moshimore Knowledge

アプリ開発・紹介とメモ書き、日々の日記。

H.265(HEVC)で撮影した動画ファイルをWindows 10で再生する方法について

f:id:moshimore:20180911112457p:plain
Xperia 1 Cinema Proで撮影した動画ファイルは、拡張子こそmp4ですがコーデックにH.265(HEVC)が使われています。
これだと、素の状態のWindows 10では再生することができませんので、解決する方法を解説します。

H.265(HEVC)とは

H.265(HEVC)とは、H.264/MPEG-4 AVC後続の動画圧縮規格の一つで、非公式にはHigh Efficiency Video Coding (HEVC) とも呼ばれているとのことです。
詳しくは、Wikipediaなどを参照してください。

https://ja.wikipedia.org/wiki/H.265

HEVC ビデオ拡張機能

Windows 10でH.265(HEVC)で圧縮されたmp4ファイルを再生しようとすると、自動的にMicrosoft Storeにある「HEVC ビデオ拡張機能」のインストールを推奨されます。
しかし、これをインストールするには、現時点で120円かかるようになっています。

f:id:moshimore:20190907203042p:plain

デバイス製造元からの HEVC ビデオ拡張機能

ジュース1本分程度なので課金しても良いかなとは思いましたが、実は「デバイス製造元からの HEVC ビデオ拡張機能」という無料版も配布されていました。
機能にどのような差があるかは分かりませんでしたが、無料版でも再生することができます。

そして、理由は分かりませんが、この「デバイス製造元からの HEVC ビデオ拡張機能」ですが、Microsoft Storeで「HEVC」と検索しても検索結果に上がってきません。
説明文の中に「Intel 第 7 世代 Core プロセッサおよび最新の GPU など) を利用するように」と書かれているので、それと関係があるのかも知れません。

検索結果に上がってこない故、リンクを張っておきたいと思います。

デバイス製造元からの HEVC ビデオ拡張機能 を入手 - Microsoft Store ja-JP

f:id:moshimore:20190907202809p:plainf:id:moshimore:20190907203049p:plain

以上、H.265(HEVC)で撮影した動画ファイルをWindows 10で再生する方法についてでした。