moshimore Knowledge

アプリ開発・紹介とメモ書き、日々の日記。

Windows 10のスタートメニューとタスクバーにある「最近使ったもの」を削除・非表示にする方法について

f:id:moshimore:20180911112457p:plain
ピン留めしたアイコンを右クリックで表示される「最近使ったもの」リストですが、煩わしく思うことはありませんか?
このリストのことを「ジャンプリスト」と呼ぶのですが、Windows 10から設定方法が変わったので紹介しておきます。

最近使ったもの(ジャンプリスト)を削除する

場合によっては便利な機能ですが煩わしいことがあります。
個別に削除したい場合は1つずつ右クリックして削除することができます。

f:id:moshimore:20190205184056p:plain

最近使ったもの(ジャンプリスト)を非表示にする

削除ではなく、そもそも表示されないようにするには、デスクトップでアイコンの何もないところで右クリックし、メニューから「個人用設定(R)」を開きます。
表示されたウィンドウの左側にある「スタート」を選択し、右側に表示される「スタート メニューまたはタスク バーのジャンプ リストに最近開いた項目を表示する」という設定をオフにします。

f:id:moshimore:20190205184716p:plain

以上、Windows 10のスタートメニューとタスクバーにある「最近使ったもの」を削除・非表示にする方法についてでした。