moshimore Knowledge

アプリ開発・紹介とメモ書き、日々の日記。

Windows 10をシャットダウンする際に「まだ他のユーザーがこのPCを使っています。」と表示された場合の対処方法について

f:id:moshimore:20180911112457p:plain
Windows 10をシャットダウンする際に他のユーザーがバックグラウンドでログイン中という訳でもないのに「まだ他のユーザーがこのPCを使っています。このままシャットダウンすると、そのユーザーの作業内容が保存されない可能性があります。」と表示されることがあります。
「強制的にシャットダウン」ボタンでシャットダウンすることもできますが、表示されないようにするための対処方法の説明です。

いつから発生するようになったのか

Windows 10 Fall Creators Update(バージョン 1709)が適用されたWindowsから頻繁に発生するらしいです。

対処方法

設定を切り替えれば、簡単に対処できます。

  1. 「Windows」キー+「I(アイ)」キーでWindowsの設定を開きます。
  2. 「アカウント」→「サインイン オプション」を開いて、下の方にある「サインイン情報を使用してデバイスのセットアップを自動的に完了し、更新または再起動後にアプリを再び開くことできるようにします。」をオフにします。

※複数ユーザー共に同じように設定を切り替える必要があります。

f:id:moshimore:20181227020350p:plain

これは何の設定なのか

この設定は、タスクマネージャやChromeなどのアプリを立ち上げたまま再起動した場合に自動的に起動前と同じ状態でアプリが立ち上げるかどうかの設定です。
これをオフにすることで、「まだ他のユーザーがこのPCを使っています。」に対処することができます。

以上、Windows 10をシャットダウンする際に「まだ他のユーザーがこのPCを使っています。」と表示された場合の対処方法についてでした。